北海道ススキノ『アンサー』天乃大翔の率直な今を独占インタヴュー!

PN/キタノ☆大地" />

ホスホス独占企画 No.81875 | ホストクラブ紹介・ホスト求人サイト ホスホス

ホスホス独占企画
独占企画
2020年7月28日(火)
内勤とプレイヤー"天乃大翔"の2つの顔
店舗を運営する側の"顔"とプレイヤー側の"顔"2つの顔を紐解く!
北海道ススキノ『アンサー』天乃大翔の率直な今を独占インタヴュー!

PN/キタノ☆大地
北海道ススキノ ホストクラブ
北海道札幌市中央区南5条西5丁目 スターヒルズ6階
TEL:011-206-9649
ギャラリー
2つの顔
-内勤兼プレイヤー-

2020年7月配信

プレイヤーとしての大翔と内勤としての大翔

2つのポジションから感じるホストとしてのバランス
"内勤兼プレイヤー"を選択

"不完全燃焼"っていうか...

Q.--"内勤兼プレイヤー"を選択した理由は?

ホストを始めてから初めてナンバーに入るまで僕、1年掛かりまして
そこからナンバー陣として安定するようになってから1年3ヶ月。
プレイヤーとして"やりきれていない"という思いが滅茶苦茶ありまして...
何々入れてみたいとか、あのタワーしてみたいとか...そういうのが残ったままの状態で"不完全燃焼"っていうか。
その中で内勤も任されるって"欲張りな立場"ではあるんですけど、まだ出来ていな事を"夢"として叶えたい、という気持ちを捨てきれなくて"プレイヤー"としての自分も残してる感じです。

Q--そもそも"内勤"の話しはお店から?ご自分で?

ちょっと遡って話しますと社長の方から「ちょっと売上の結果出てないんじゃない?」って言われまして...笑
「とりあえずナンバーには入ろうか」って言われてからナンバー入りを目標として結果を出し始めてから、幹部補佐、幹部、指名本数100本超え、主任と昇格していくようになって。
プレイヤーの頃から"内勤"としての"見る目"も同時進行で養おうとしていたので、そこを評価されて今に至ります。
で、プレイヤーとして不完全燃焼のままなのでプレイヤーもやりつつという内勤兼プレイヤーになった感じです。

Q.--やっぱり悔しさって消えないですか?

ん~難しいですね...笑
消えないですね~
ずっと消えないですね...苦笑
周りの子達が出来ている事だったら"自分もやらなきゃ"って思うし
周りの子達が出来ていない事だったら"じゃあ、僕が最初にやってやる"って思っちゃうし。
なんだろう~楽しいですね!笑
自身が感じてた"内勤"の存在

パソコンいじってるだけ

Q.--内勤という仕事、最初はどんな印象でした?

そうですね...今のポジションに就くまで約2年くらいなんですが
正直、"内勤"の最初の印象はパソコンいじってるだけなのに何でこの人達、給与貰ってるんだろう?
くらいの感覚で..."なんでだろう?"って...笑
パソコンいじって僕らに指示出すくらいなのに僕らの売上から何で給与が...笑
本当そんな印象でした。
根っこでは"羨ましい"って感覚もあったかもしれませんが...笑
ただ、インカムで話してる姿に"憧れ"があったので。

Q.--ホスト業界に初めて足を踏み入れた時から"内勤"に憧れていた?

いや、本当に最初はプレイヤーとして頑張ろうって思いでしたよ。
"内勤"を見ていく内に"惚れていった"感じですね。
元々、裏方が好きっていうのもあっって。
後は、これまで見て来た内勤の方々が皆、格好良かったという。
そういう流れで"憧れる"ようになったんですよね。
内勤とNo.維持

自分の立ち位置を示す為の"数字"

1番は"自分自身の売上をきちんと確保"していないと後輩に示しがつかないですよね。
結果もないような内勤兼フレイヤーに指示されたところで"数字もないのに"みたいになっちゃうじゃないですか。
なのでまずは自分の立ち位置を示す為の"数字"を見せつつ、そしてその数字をキープしつつ後輩へ売上へのアドバイスをしていく事。
ただ、ここまでは簡単ではないですが決して難しいくはないと思っていて、ちゃんと自分の立場をキープしながら自分の結果を出し続けての後輩を育てていく事、"同時進行"に難しさを感じます。
後輩にポンっと売上で抜かされちゃったら意味ないですからね...笑
あくまで"追いかけられる側"として居続ける事が難しいですね。
後は...プレイヤー視線での自分の"したい事"や"求めている事"と運営側視点での"したい事"や"求めている事"に矛盾が生じた時に"どうしよう"って。
その葛藤というかどう組んで進めていくか?が難しいですね。
これこそ内勤兼プレイヤーとしての"ならでは"な難しさではないかと思ってます。
二足の草鞋ですが辛い事って?

睡眠時間かも...

女の子が会いに来てくれている中で卓が被ったりした時に、プレイヤーとしてやっていた時は自分の事だけを考えていれば良かったですが...
お店が混んできてる中なので内勤業務に"シフトチェンジ"しなくてはならなくなります。
そんな時にふと会いに来てくれた女の子に対して女の子がお金を出した分だけ自分はちゃんと返せてあげられているか?と思ってしまう事も。
バランスを取っているつもりでもお店の状況って変わっていきますからキャパオーバーと言うか対応しきれない場面はちょっとあり難しいです。
プレイヤーオンリーだった頃は持てる力100%をそのまま出し切れたんですが逆のパターンで内勤業務が疎かになってしまったり。
どっちも100%でやれる事がベストですが気持ちがあっても状況が100%を許してくれない。
僕を指名してくれて来てくれる女の子にも申し訳ないし内勤の先輩にも申し訳ないし...
今月は運良く売上No.1を取れましが毎月が苦しいかな...って...苦笑
プレイヤーとしての上がりの天井が見えてくるっていうか完全100%で取り組めないところが辛いかなって。

Q.--締め作業等も含めるとプレイヤー時代より稼働時間って増えたのでは?

そうですね...稼働時間は増えました。
一番変わったのは睡眠時間ですかね。
僕、大学生もやっているので。
プレイヤーオンリーだった頃は勤務終わったら即帰宅して寝て、出勤時間ギリギリに出勤という形でしたが
今は早めに出勤して色々と準備したりの作業もあり営業が終われば締め作業をして更には下の子の相談を聞いたりとやる事も圧倒的増えましたから、そのまま寝ずに大学の講義に出たり...
睡眠時間が一番変わりました。
そういう意味では"二足にの草鞋で一番辛い事"は睡眠時間かも...笑

Q.--大学との両立は大変でしょう?

そうですね...最初に気になったのは大学の友達の"目"ですね。
変な感覚だと思うんですよ、いきなりホストになりましたってなったら...笑
周りからの目って結構シンドかったし。
ホストとして結果が出ていかなった頃なんてネタにもされたり...笑
"お前ホストなんだから飲めるだろ~"とか...笑
世の中バイトしながら大学って普通ですがホストしながら大学ってまだまだ数少ないと思いますし、仕事に割く時間が大きいので勉学にもどれだけついていけてるか?
そういう部分が大変です。
睡眠時間もありますし二日酔いになってしまった時とか...

Q.--何故、ホストに目を向けたんですか?

あ~それはですね、中学時代の友達がホストを始めてて。
その子から「ホストやってるんだよね~」って聞いた時に"こいつでもホスト出来るんだ!"って思ってしまって...笑
それで"やってみたい"ってなったんですよ。
その友達が勤務しているお店に一日体験に行ったのがキッカケです。

Q.--今後も大学とホストと両立の自信は?

...ないです!笑
ただ、ちょっと話しが反れてしまうのですがこの業界って頑張った分だけ給与に反映されるので、その部分を考えた時に1本に絞っても良いのかなって思う事はあります。
今はコロナの関係でどこも大変だと思いますし不安定な部分って多々ありますが自分の力を出せる限り出した結果の正当な評価がダイレクトに帰ってくる魅力って、この業界かなって思ってるので。
一応、大学はちゃんと卒業はするつもりです...笑
これからの自分

"架け橋"のような存在

せっかくこの"内勤"でもあり"プレイヤー"でもあるっていうポジションに就かせて頂いてるので
どちらかに落ち着く事はないんだけど、逆に言えばどちらにでなれる2つのレールがあるみたいな感覚で、それは素敵なものなんじゃないかな?って思ってて。
売上は勿論、後輩に見せていくものだったり、持ち物も良い物を着けてみたり、お店の運営に携わったりキャストの面倒を見たり。
キャストとお店の間のお互いの意見だったりの"架け橋"のような存在になって行けたら良いんじゃないかなって思いますね!

Q.--例えば売上が急激に上がるようになってプレイヤーオンリーとして新しい「ポジションに就かないか?」と上から提案があったら?

僕は...多分、断りますね。
お店に入った頃から"内勤"というポジションに凄い興味があって、ずっと社長に内勤をやりたいと言い続けていたので。
確かに給与も大事だしプレイヤーとしての見せ方も大事なんだけど
僕は内勤を"やらせて頂いている"って事に凄いやりがいを感じているので今のこの自分の位置をそのまま上げていく事が重要かな。



インタビュー
『Answer』天乃大翔 内勤兼プレイヤー