ホスホス独占企画 No.84502 | ホストクラブ紹介・ホスト求人サイト ホスホス

ホスホス独占企画
独占企画
2021年6月23日(水)
【独占インタビュー】ススキノ最年長ホストの苦楽
ススキノ最年長、現役ホストとして今尚、活躍しているLeoマネージャーへの気になる6つの質問☆

PN/キタノ☆大地
北海道ススキノ ホストクラブ
北海道札幌市中央区南6条西5丁目 アイビル 7階
TEL:011-522-6256
ギャラリー
ホストとしての誇り
ススキノ最年長ホスト
2021年6月配信




― ホスト歴は何年になりますか?

15年になりますね。

新人時代は率直にいうと鍛えられましたね。
従業員も多くて1人1人が個性も強くて、全員がNo.1になる可能性があって、お客様も連日待ち出来て、1日100組も当たり前の様な環境でした。
そして、ススキノから歌舞伎町に行き、Club PrinceとしてCDデビューをして1stシングル『LOVEドッキュン』をリリースして、その後も沢山の曲を出して、日々のホスト業にLive活動、テレビやラジオ番組等に出演させて頂たいたり、メディア活動も多岐にわたって、ホストクラブが今日のような一般的に認知されるきっかけの一端をになれたんじゃないかなと思います。
そして、今現在も現役プレイヤーとしてNo.1を獲ること、併せて従業員の育成、研修をしながらもお店とお客様と従業員に恵まれながら今にいたりますね。
― 長い現役ホスト人生の中で最もショックだった事は?

正直にきっと、その時はショックだったこともあると思うんですけど....
それ以上に良い思い出や、素晴らしい体験や感動が多くて、乗り越えれる仲間や応援してくれる人達がいたから、今思うとショックなことや悲しいとか辛いとか悔しいとかは沢山ありましたけど全部を糧に出来てると思えてますね。






― 最高の出会い

僕は人に恵まれていたと思います。
同期の仲間や常にNo.争いをするライバル。
Club Princeとしてアーティスト活動する上での関係者やファンの人達、ホストを最前線でやってきて出逢う人達、それぞれに尊敬出来るものや影響を受けた大事な出会いと思うので1番は付けれないですが、やはりClub Princeのメンバーは僕にとっては大事な仲間であって尊敬出来る人であって、親友だなって思いますね。全員違う個性が良くまとまっていたと思います。
なにより僕がホストをこれまでずっと出来てるのは、このグループのオーナーが居たからこそですし、その中の仲間たちのおかげと言えますね。

そして、今は今のお店の仲間達が1番に影響を受けること、与えることを考えてます。だから、僕は1番と言えるは人が沢山いたんだと思います、1番は1人じゃないの?って突っ込まれそうですけど、僕にはそうなんですよね。







― 事件

勘違いされていきなり襲われて、怪我したことがありました。
落ちついて話を聞いたら、とある女性を助けるために躍起になってただけだったみたいですが、僕は全治1ヶ月以上の怪我を負いました。
間違いを責めることより、その行動の意味を考えた時にはその人を笑って許しましたね。
そして誠実な謝罪もあり、怪我もネタにして、また僕の話のエピソードのひとつに加えましたよ(笑)
― もう現役は無理かな?と思った事は?

今のところ、そう感じたことは特にないですね。僕が現役をやめるとしたら、違う何かに強く興味を持った時だと思います。


― 今後の目標

今のお店を日本一のホストクラブにすることですね!!


― あとがき

Club Princeとしての活動もこなして来たススキノ最年長現役ホストLeoマネージャー
15年間、現役として走り続け今も尚、速度を増し前へ進むポテンシャル
数々の出会い・経験を経てホストそしての結果を出す事だけではなく人として成長も怠らないストイックさ
単純にLeoマネージャーの人としてのポテンシャルが素晴らしかった!

Leoマネージャーをもっと知りたい!って方は下のリンクから